宝くじ当せん者レポート:
当せんについて

当せんについて

気になるのは、やはり当せん金の使い道。「宝くじ長者」たちは、高額の当せん金をいつ換金して、どのように使ったのでしょうか? ちなみに、当せん金額の内訳は表の通りです。


当せん金額

  男性 女性 全体
1,000万円以上~3,000万円未満 161人 63.6% 91人 66.4% 252人 64.6%
3,000万円以上~5,000万円未満 31人 12.3% 17人 12.4% 48人 12.3%
5,000万円以上~1億円未満 10人 4.0% 6人 4.4% 16人 4.1%
1億円以上 51人 20.2% 23人 16.8% 74人 19.0%
合計 253人 100% 137人 100% 390人 100%

当せん確認後から換金までの期間

当せん確認後から換金までの期間

1ヶ月未満で換金している方が約7割
「当日」(32人、8%)、「翌日」(34人、9%)、「2~7日未満」(89人、23%)、「1週間以上~1ヶ月未満」(110人、28%)を合わせて68%となり、1ヶ月未満で換金されている方が約7割となりました。やはり比較的早めに換金して安心したい方が多いようです。
一方で、「1ヶ月以上」経ってから受け取る方も105人(27%)いらっしゃいました。
当せんの喜びをゆっくりとかみしめ、落ち着いてから換金されたのかもしれません。

当せんを知った後、いつ換金したか

当日 32人 8.2%
翌日 34人 8.7%
2~7日未満 89人 22.8%
1週間以上~1ヶ月未満 110人 28.2%
1ヶ月以上 105人 26.9%
無回答 20人 5.1%
合計 390人 100%

当せん金の使い道

当せん金の使い道

堅実派が多い当せん者。「貯蓄」がトップ
1,000万円以上という高額な当せん金、その気になる使い道は「貯蓄」すると答えた方が167人(43%)でトップ。次いで「土地・住宅の改築や購入」が64人(16%)、「借入金の返済」が60人(15%)という順になっています。
また「車の購入」(59人、15%)や「家族サービス・親孝行」(55人、14%)などに使う方も見受けられました。

当せん金の使い道(複数回答)

貯蓄 167人 42.8%
土地・住宅の改築や購入 64人 16.4%
借入金の返済 60人 15.4%
車の購入 59人 15.1%
家族サービス・親孝行 55人 14.1%
旅行 47人 12.1%
趣味の充実 32人 8.2%
投資 27人 6.9%
子供の教育・養育費 22人 5.6%
寄付等社会貢献 13人 3.3%
仕事・事業の資金 11人 2.8%
習い事や勉強 9人 2.3%
美容(エステや化粧品等) 7人 1.8%
ブランド品の購入 5人 1.3%
退職する 1人 0.3%
結婚資金 1人 0.3%
その他 50人 12.8%
無回答 15人 3.8%
合計 645人 -

当せんの秘訣

当せんの秘訣

最大の秘訣はやっぱり「運」!
気になる当せんの秘訣ですが、163人(42%)の方が「運」と答えています。第2位以下は、「継続」104人(27%)、「ひらめき」54人(14%)、「日ごろの行い」31人(8%)と続き、「運」以外の“何か”も大切な要素であるようです。

当せんの秘訣(複数回答)

163人 41.8%
継続 104人 26.7%
ひらめき 54人 13.8%
日ごろの行い 31人 7.9%
幸運の兆候を見逃さない 19人 4.9%
たくさん買うこと 16人 4.1%
占いを信じる 15人 3.8%
その他 31人 7.9%
無回答 15人 3.8%
合計 448人 -

宝くじ長者のモデル像
男性の場合女性の場合

男性の場合は、年齢60歳以上、宝くじを買い始めて10年以上になる蠍座の会社員で、
30枚購入した、イニシャルがT.Sさん(たとえば、サトウ タカユキさん、スズキ トオルさん)。
女性の場合は、年齢60歳以上、宝くじを買い始めて10年以上になる双子座の主婦で、
10枚購入した、イニシャルはM.Mさん(たとえば、ミウラ マサコさん、ムラタ メグミさん)。
※モデル人間像は各項目の1位を抽出したもの