宝くじ購入経験者

※平成28年4月実施(一財)日本宝くじ協会調査(対象18歳以上男女9,718人 有効回収サンプル6,005)

宝くじをもっとも購入するのは、60代

宝くじの購入経験者を属性別にみると、性別では男性が81.4%、女性が71.6%と、男性の経験率が女性に比べて高い値を示しています。
前回と比べ、男女ともに約2ポイント減少しており、男女差の幅は大きくは変わっていません。

年齢別では、40代(81.1%)、50代(82.1%)、60代(82.7%)が特に高く、次いで30代(79.6%)となっています。

「宝くじファン」(月1回以上の購入者)が多いのは大阪府

「宝くじファン」(月1回以上の購入者)を地区別に見ると最も多かったのは前回同様に大阪府で16.0%。これに東京都(10.6%)、九州(10.4%)、東北(10.1%)、中国(10.0%)が10%台で続いています。前回と比べ、東北、甲信越・北陸、中国を除いた地区はいずれも減少しており、3ポイント以上の減少がみられるのは、北海道と東京都となっています。

性別では、男性の14.3%に対し、女性は5.6%と、8.7ポイントの差がある結果となりました。

年齢別では50代の14.7%、60代の13.0%が比較的高く、他の年齢層はいずれも1割を切っています。

宝くじファン(地区別)

  今回 前回
全体 9.8% 11.3%
北海道 9.5% 12.9%
東北 10.1% 9.6%
北関東 9.1% 11.5%
南関東 9.0% 11.6%
東京都 10.6% 13.6%
甲信越・北陸 9.4% 9.1%
東海 8.6% 10.3%
近畿 7.9% 9.7%
大阪府 16.0% 16.3%
中国 10.0% 9.0%
四国 9.9% 10.3%
九州 10.4% 12.7%

「数字選択式宝くじ」購入経験率は28.7%

現在発売されている4種類の数字選択式宝くじ(「ナンバーズ」「ミニロト」「ロト6」「ロト7」)のうち少なくともいずれかを購入したことがある購入経験者は、全体の28.7%(前回30.8%)となりました。
性別では男性34.6%(前回36.8%)、女性23.0%(同24.9%)で、男性の方が女性よりも高い結果でした。

年齢別では40代(39.7%) がもっとも多く、次いで30代(36.0%)、50代(33.5%)の順でした。

数字選択式宝くじ購入経験者/最近1年間購入者[性・年齢・職業別]

数字選択式宝くじ購入経験者/最近1年間購入者[性・年齢・職業別]

【性別】

  今回 前回 最近1年間購入者
今回 前回
全体 n=6005 28.7% 30.8% 14.8% 16.6%
男性 n=2933 34.6% 36.8% 19.6% 21.6%
女性 n=3072 23.0% 24.9% 10.3% 11.7%

【年齢別】

  今回 前回 最近1年間購入者
今回 前回
18~29歳 n=482 16.2% 21.5% 8.5% 10.5%
30~39歳 n=749 36.0% 41.9% 15.0% 17.1%
40~49歳 n=1010 39.7% 44.6% 16.2% 21.0%
50~59歳 n=911 33.5% 33.7% 19.6% 20.2%
60~69歳 n=1410 31.9% 31.1% 18.6% 19.5%
70歳以上 n=1443 15.2% 14.5% 9.1% 9.6%

【職業別】

  今回 前回 最近1年間購入者
今回 前回
自営業/農林漁業 n=119 14.3% 20.3% 10.9% 12.2%
自営業/商工サービス業 n=316 33.5% 41.7% 21.8% 24.6%
自営業/自由業 n=94 28.7% 41.4% 18.1% 28.9%
家族従業/農林漁業 n=35 22.9% 23.4% 14.3% 10.6%
家族従業/商工サービス業・自由業 n=107 36.4% 36.2% 25.2% 18.5%
被傭者/管理職 n=283 36.7% 39.9% 21.2% 20.5%
被傭者/事務・専門技術職 n=1298 35.1% 35.5% 16.6% 17.2%
被傭者/労務職 n=1072 36.0% 40.1% 17.4% 20.6%
無職/学生 n=113 11.5% 5.5% 1.8% 0.8%
無職/主婦 n=1524 20.5% 22.6% 9.4% 10.9%
無職/その他 n=1040 24.5% 24.3% 14.3% 17.3%