HOME > 宝ニュース > 数字選択式宝くじ「ロト7」・「ロト6」の賞金を改定

宝ニュース

平成29年1月号(第835号)

数字選択式宝くじ「ロト7」・「ロト6」の賞金を改定

数字選択式宝くじ「ロト7」・「ロト6」の賞金を改定
チラシおもて

数字選択式宝くじ「ロト7」と「ロト6」のキャリーオーバー発生時の1等最高当せん金額を改定します。ともに発売開始以来初めての賞金改定となり、「ロト7」は、1等最高10億円、「ロト6」は、1等最高6億円と、それぞれ2億円の増額となります。

「ロト7」は、平成29年2月3日(金)抽せん分(第198回)より、キャリーオーバー発生時の1等最高当せん金額が8億円から10億円に改定されます。 賞金改定された「ロト7」は、継続回数5回で購入の場合、平成29年1月4日(水)発売開始分からお買い求めいただけます。

「ロト6」は、平成29年2月9日(木)抽せん分(第1147回)より、キャリーオーバー発生時の1等最高当せん金額が4億円から6億円に改定されます。合わせて、当せん金額の理論値も改定され1等の理論値は2億円となります。賞金改定された「ロト6」は、継続回数10回で購入の場合、平成29年1月6日(金)発売開始分からお買い求めいただけます。

自分で数字を選ぶ楽しさや、売り切れがなくいつでも好きなだけ購入出来る魅力はそのままに、さらなる高額当せんが魅力となった「ロト7」と「ロト6」を、皆さま是非お楽しみください。

【ロト7賞金改定概要】


キャリーオーバー発生時の1等最高当せん金額

現行
:8億円
改定後
:10億円

賞金改定が適用される回号:第198回(平成29年2月3日(金)抽せん分)以降

※継続回数5回で購入の場合、平成29年1月4日(水)発売開始分

※ロト7の当せん金額(理論値)は変更ありません

【ロト6賞金改定概要】


キャリーオーバー発生時の1等最高当せん金額

現行
:4億円
改定後
:6億円

賞金改定が適用される回号:第1147回(平成29年2月9日(木)抽せん分)以降

※継続回数10回で購入の場合、平成29年1月6日(金)発売開始分

当せん金額(理論値):

等級 変更後(第1147回以降) 変更前(第1146回まで)
1等 2億円 約1億円
2等 約1,000万円 約1,500万円
3等 30万円 50万円
4等 6,800円 9,500円
5等 1,000円(原則固定) 1,000円(原則固定)

※当せん条件の変更はありません。
・各等級間での重複当せんは認めないこととし、上位等級を優先することとします。
・すべての等級に当せん者がいない場合は、再抽せんとなります。
・当せん金額は、発売額と当せん口数により毎回変動します。
・100円未満の端数は切り捨てられます。

数字選択式宝くじ「ロト7」・「ロト6」の賞金を改定
チラシうら
本サイトで使用している文章・画像等の無断での複製、転載を禁止します。
制作・著作 全国自治宝くじ事務協議会

一覧にもどる

  • TVCM
  • 宝ニュース
  • 宝くじについて
  • 知ってる?宝くじ
  • Facebook
  • Twitter
PAGE TOP